2017_07
01
(Sat)09:59

7月に入りました 

早いもので、今日から文月。
今年も半年が過ぎたですね^^

雨が降らず、晴天な日々から一転、
昨日から雨が降ってます。
今のシトシトと、時には強めに降ってます。

a17.jpg
↑本日の一枚、蔵出しフォトです。雨の滴が宝石のように輝いてます。

久しぶりにドラマの話を語ります。
お気に入りのドラマといえば、先月まで放映されたNHKドラマ10「ツバキ文具店
原作同様↓、メールが支流で、手紙を書くことが少ない現代、
http://lumcinema.blog.fc2.com/blog-entry-417.html
言葉、文の暖かさ、文具ひとつをとっても意味がある。
主役のぽっぽちゃんをはじめ、素敵なキャラたちの人情ドラマ。
幸せを感じさせてくれる素敵なドラマでした。
是非、DVDをお願いしたいです。

レンタルでは韓流ドラマ「師任堂(サイムダン)、色の日記


「宮廷女官チャングム」のイ・ヨンエが15年ぶりにドラマに復帰した話題作。
相手役がソン・スンホンと豪華キャスト。
話も絵画のミステリーを追ううちに、自分と似た女性が描かれた500年前の肖像画を発見する。
現代と500年前の朝鮮時代。壮大なロマンが描かれています。

半分まで観た感想は、他の韓流ドラマと同様、つっこみ(特に朝鮮時代)は多く、
現代はミステリアスなのに、朝鮮時代は韓流ドラマ王道の純愛ドラマです^^
一番目を奪われるのは美しさ。
ソン・スンホンが美しいすぎ。
彼は本格時代劇初挑戦とか。まるで絵を抜け出したような朝鮮王朝の王子さまそのもの。
また、初恋の人を一途に思い、相手が人妻になっても思い続ける役柄なので、胸がキュン*^^*
主役のイ・ヨンエも昔と変わらぬ美貌で綺麗すぎ。
今やベテランの二人が若い世代に負けぬ美しさとオーラが全開してます。

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment