2017_03
20
(Mon)16:13

只今、断捨離中 

みなさん、3連休をいかがお過ごしでしょうか?
わが地域も、まだ肌寒いものの、
春らしい陽気になってきました。

daihuku.jpg
↑春のなると食べたくなる、イチゴ大福と桜餅^^

遅ればせながら、「お母さん、娘やめていいですか」の最終回を観ました。
自我に目覚めた娘が、
母親から離れ、自分自身を取り戻す。
母も娘より、夫と生きることを選んだ。
これが理想でしょうね。
ドラマらしい、綺麗な終わり方だと思いました。
でも、現実はドラマのようにはいかない。
ドラマのように毒親自身が気づいたなら、
子供を自由にさせてくれたのなら
どれだけいいかわかりません。

母親は自分が作った人形たちも
(可愛いとは思えん、怖いとしか思えなかったけど)
建てたばかりの家も、大事にした娘も手放した。
今までの所有物を手放すことは、
自分のしがらみから解放され、
自分も救われたと思いました。

さて、私も^^
春に向けて、気持ちをリフレッシュしたい、
今度こそシンプルライフを過ごしたと
只今、断捨離中です。

整理整頓すると、出てくるわ、お宝たちが^^;
もう使わなくなったけど、
捨てるにはまだもったいなくて、
奥底に眠らせていたですよ。

捨てるにはもったいない、
捨てるくらいなら、使ってみたい人がいたなら・・・と、
フリマやリサイクルショップに出しました。
特に一時コレクションしたトイカメラ(フィルム)は、
使う機会がなくなったけど、まだまだ使えるし。

使えるものは使ってあげないど可哀そう。
使ってもらうことで物たちも喜ぶ^^
新しい主のもとで幸せにね(^∇^)ノ

子供たち(物たちのことです)を旅立たせ、
気持ちがすっきりしました。

スポンサーサイト

4 Comments

ガオ  

こんばんは♪

ラムしゃ~ん、こんばんは♪
イチゴ大福、本当に美味しそう。
桜餅もいいね、春の味だよね(*^_^*)

「お母さん、娘やめていいですか」
とうとう終わってしまったんだね。
アタシはどうしてもタイミング的に
観ることが出来なかったのだけれど
再放送があればきっと観るはずです。
このドラマの存在を教えてくれて、ありがとう。
最終回は理想の形で綺麗な形で終わってくれたんだね。
本当に現実はなかなかそうはいかなくて
毒親は毒親だったということに
なかなか気がついてくれないから・・

そうだね、物を手放してスッキリするのも
リフレッシュの方法のひとつかも。
うん、使えるものは他の人へ・・というの
とても素敵だね。
思いれのあるものたち、新しい場所でも
大切に使ってくれるといいね。

まだまだ冷え込むけれど、
春の日々が待ち遠しいです。
春は野菜も柔らかくて美味しいしねぇ。
・・って、結局食い意地ばかりでゴメンよ(笑)

2017/03/23 (Thu) 20:16 | EDIT | REPLY |   

ラム  

ガオちゃん

遊びに来てくれてありがと^^
今日もイチゴ大福買ってきたよ^▽^
食べよ♪( *´∇`)_●●
夕食食べたばかりだけど、別腹だわ*^^*

「お母さん~」(略します)
ラストは母親から逃げるしかないと思ったら、
綺麗な終わり方で、よかったとは思うけど、
現実を思うとなんだかな・・やるせなかったわ。
現実もドラマのようになってくれたらいい、
そうなれば、毒親に苦しむ人がどれだけ救われることか。
ドラマって、タイミング逃すと観ることが出来なくなるよね。
再放送されたら是非観て。
ガオちゃんと語りたいわ^^
私は見逃した「カルテット」DVDレンタルされたら観るぞ^^
見逃したといえば、映画がたくさんあるわ><

うん、断捨離して、気持ちがすっきりしたよ。
カメラとか、何年も使ってないものや、
飾ってあるものがあっちこっちにあって、
物の立場から考えると、きっと使ってほしいよな、
部屋に飾ってあるだけでは可哀そうだなと思って、
思い切って、フリマやリサイクルに出しました^^
新しい主様から喜んでもらえて、私も嬉しいよ^^
きっと今頃は可愛がってもらっているだろうな。

今夜も冷えるから、甘酒でもどう?
その後はお楽しみの熱燗で乾杯しよう( ^^)/▽☆▽\(^^ )
あともう少しで花見。待ち遠しいね^^






2017/03/24 (Fri) 20:38 | EDIT | REPLY |   

夢香里  

断舎離

こんにちは。


「お母さん、娘をやめていいですか」はかなりオーバーに描かれていたところはあるにしても、誰もが関心のある内容だったと思います。
自分と母の関係、自分と子供たちの関係。
いろいろ考えさせられたし、まわりのお友達ともその話題に触れることが多かったです。
みんな抱えてる問題の一つのように思います。
1人の方はまさに自分の母親を見ているようだったと言っておられました。
一人っ子でそのお母さんの面倒を見るのは自分。
嫌でも見なくちゃいけないのが現実。複雑な心境のようでした。
家族は選べたり、なかなか切り離せないからこそ、問題も深刻なんだと思います。
ドラマは素敵なパートナーを見つけて、また新たな家庭を作ることに希望が持てましたね。

断舎離。
最近は、物があふれている状態を見るのがいやだったり、服選びももっとシンプルにしたいと思うようになり、もっと積極的に、思い切ってしようと思うこの頃です。
でも、なんでも捨てるというのが好きではないので、つい置いておくこともあり、処分の時は私も必ずリサイクルなどに出していますが、それも最近はなかなかできないことも多いので、まずは不要なものを買わないことを一番に考えようと思っています。
買う前に本当に欲しいのか、必要なのか、考える癖をつけようと思っています。
長々と書き失礼しました<m(__)m>

2017/03/26 (Sun) 13:13 | EDIT | REPLY |   

ラム  

夢香里さん

こんにちは^^
レスが遅れてすいません。
今日の新潟は晴天ですが、まだ肌寒いです><
桜はまだまだかしらーー;

「お母さん~」は、育った環境によって評価が様々ですよね。
私も友人と話題になった時、意見が様々でした。
親子関係良好な家庭で育った人には理解不可能だろうし、逆の場合は、現実ってこんなものではないと思ったはず。
親を敬うのが美徳とされていた日本ですから、親の悩みを口に出していえる人は少ない。
記事にも書きましたが、あのように綺麗に解決できたら、毒親で苦しむ人はいないですよ。
ましてや、毒と気づいている人は少ないはず。
やっと内面的なドラマが放映されて、観ている人が気づいてくれたら・・たぶん他人事だと思っている人がいると思いますが。
これから、介護の問題がのしかっている人は、なお親子の問題が複雑になる。
私も実両親、義両親が近くに住んでいるし、介護している友人は「ドラマのタイトルと同じだと」と言っていますよ。


断捨離を始めたのは、つい最近で、私もどちらかというと捨てるのはもったいない派でした。いざ、片づけようと思っても、なかなか出来なかったり。
でも、「お母さん~」の美月ママが娘から離れて、人形たちをも手放したシーンを見て、私もと決意しました。
やってみると、意外に気持ちいい。
なんでもっと早くそうしなかったかなと思うくらい。
今もまだ我が家の断捨離が続いてます^^

2017/03/29 (Wed) 09:59 | REPLY |   

Leave a comment