2017_03
11
(Sat)20:44

お江戸紀行ー浅草編ー 

前回の続き。

柴又から、電車を乗り継ぎ、浅草に到着。
まずは本日宿泊先のホテルにチェックインし、
部屋でひと休みした後、演芸ホールへ。

演芸の前に腹ごしらえで、演芸場近くで夕食タイム。
ランチはお寿司だったので、ディナーはお肉。
牛丼です^^

さあ、いよいよ演芸ホールへ。
asa1_20170311200906357.jpg

夜の部が開始されてから、もう既に一時間以上はたっているから、
いい席は座れないのは覚悟していたけど、1階は満席。
2階で観ました。

TVでお見掛けする林家三平さんや、
林家ぺーさんらの落語や漫談に引き込まれ、
紙切り、曲芸では、拍手が鳴りやまず、
最後の大トリは、さすが^^一番話に引き込まれましたわ。
面白かった^^

その後、またホテルに帰り、都会の夜景を楽しみながら一泊した後は、浅草散策へ。

asa2.jpg

花やしき通りを歩くと、にぎやかな声が。
現在最古のジェットコースターのある「花やしき」
面白そうだなと横目で見ながら、浅草寺へ。
asa3.jpg
数年前、訪れた時と同様、観光名所とあって、すごい人、人。

asa4.jpg
途中で、土産を買ったり、ホテルでたっぷり朝食をとったにもかかわらず、
和菓子をつまんでみたり(別腹)^^

asa5.jpg

雷門と出て、吾妻橋へ。両国へ向かいました。
両国編へ続く。


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment