真田太平記

今年の大河ドラマ「真田丸」は、今のところ挫折しないで観てます。

fl3.jpg
本日の一枚。市内の公園にて。花畑が綺麗です。

壮観な戦国ドラマというよりは、戦国ファミリードラマみたいな。
そのせいか、安心して観ていられます。
三谷さんらしい魅力的なキャラ、適材適所の配役、
テンポのいいストーリーは面白いです。

真田家といえば、NHK歴史ドラマ「真田太平記」(85年)

真田昌幸@丹波哲郎、
信之(信之)@渡瀬恒彦
幸村@草刈正雄の生涯を中心に真田家を描いたドラマは
歴史ドラマにふさわしいドラマチックだった覚えがあります。

レンタルして、久しぶりに観ると。

一言、クオリティーが高い^^
当時、活躍した人々の陰には忍びあり。
むろん、真田家も。
そのせいか、緊張感があるし、戦闘シーンは迫力があり
このハラハラドキドキ感がたまらない。
これが欲しいですよね。

武将の血を燃やす、暑くなりがちな昌幸、幸村に対し、
冷静沈着な政治家の信之。
なぜ親子が、なぜ兄弟が敵と味方に別れるか?
同じ親子、兄弟にも違いがある、分かる気がしました。

私的、華々しく散っていく幸村@草刈正雄よりは
政治家の信之@渡瀬恒彦の方に惹かれました。

幕末まで続く真田家。
彼の政治手腕は見事です^^

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
プロフィール

 LUM

Author: LUM
女性、既婚
9月23日、A型

(趣味)
カメラ、旅行、映画、読書

ラムの本館リニューアルオープン↓
http://homepage3.nifty.com/pageone/(休業中)

映画&本のBlog「ラムの映画&本ライフ」↓
http://lumcinema.blog.fc2.com/?page=0

BBS(お立ち寄りくださいね)↓
http://www1.rocketbbs.com/412/neko1308.html


(マイカメラ)
CANON EOS 60D
OLYMPUS PEN E-PL6

HOLGA 120
BONZART
デジタルハリネズミ

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
12356位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
4869位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる