Life

ラムの日記&趣味のカメラ、旅行の部屋です。

真田太平記 

 

今年の大河ドラマ「真田丸」は、今のところ挫折しないで観てます。

fl3.jpg
本日の一枚。市内の公園にて。花畑が綺麗です。

壮観な戦国ドラマというよりは、戦国ファミリードラマみたいな。
そのせいか、安心して観ていられます。
三谷さんらしい魅力的なキャラ、適材適所の配役、
テンポのいいストーリーは面白いです。

真田家といえば、NHK歴史ドラマ「真田太平記」(85年)

真田昌幸@丹波哲郎、
信之(信之)@渡瀬恒彦
幸村@草刈正雄の生涯を中心に真田家を描いたドラマは
歴史ドラマにふさわしいドラマチックだった覚えがあります。

レンタルして、久しぶりに観ると。

一言、クオリティーが高い^^
当時、活躍した人々の陰には忍びあり。
むろん、真田家も。
そのせいか、緊張感があるし、戦闘シーンは迫力があり
このハラハラドキドキ感がたまらない。
これが欲しいですよね。

武将の血を燃やす、暑くなりがちな昌幸、幸村に対し、
冷静沈着な政治家の信之。
なぜ親子が、なぜ兄弟が敵と味方に別れるか?
同じ親子、兄弟にも違いがある、分かる気がしました。

私的、華々しく散っていく幸村@草刈正雄よりは
政治家の信之@渡瀬恒彦の方に惹かれました。

幕末まで続く真田家。
彼の政治手腕は見事です^^

スポンサーサイト

category: ドラマ

tb: 0   cm: 0

△top