Life

ラムの日記&趣味のカメラ、旅行の部屋です。

KANOーカノー1931海の向こうの甲子園 

 

今日、今年初の映画鑑賞をしてきました。
観た映画は台湾映画「KANOーカノー1931海の向こうの甲子園」

KANO ―カノ―: 1931 海の向こうの甲子園KANO ―カノ―: 1931 海の向こうの甲子園
(2015/01/14)
チェン チャウェイ、豊田 美加 他

商品詳細を見る

日本統治下時代の台湾から甲子園出場した嘉義農林高校の実話です。
台湾で大ヒットした話題作は先週末やっと日本で公開されました。

ひとこと感想は”感動しました”
日本、台湾、中国人の混成チームは一勝もできない弱小チームが、
永瀬正敏が演じる鬼監督の特訓により、彼らは上達し1931年甲子園に出場し準優勝を果たす。
民族は違えど野球への情熱は同じ。
最後まであきらめないという熱い思いを感じ、胸が熱くなりました。
「セデックバレ」同様、台湾は親日です。
詳しくはレビューを書きます。

韓流ドラマ「ファントム」が観終わったので、「ロイヤルファミリー」をレンタルしてきました。
ナッツリターン事件で韓国の財閥の実態が暴かれました。

ロイヤルファミリー DVD-BOX1ロイヤルファミリー DVD-BOX1
(2011/11/25)
チソン、ヨム・ジョンア 他

商品詳細を見る

また韓国の財閥の実態を描かれた「ロイヤルファミリー」は一躍有名になりました。
そのせいか、なかなかレンタルできず、やっとレンタルすることができました。
観賞はこれからですが、期待大です^^
スポンサーサイト

category: 映画

tb: 0   cm: 0

△top