Life

ラムの日記&趣味のカメラ、旅行の部屋です。

MANGAを語る <夢を壊さないで> 

 

今、実母をが入院しています。
毎日、病院に通い、付添してます。
昨日、手術で、術後の時はせつながっていたけど、今日は元気です。
cosmos10-3.jpg


昼、実母の病室であまちゃんを観ました。
今朝、BSとNHKを2回見て、昼間で3回目。
何度観ても面白いわ。
アキちゃん主演の映画は完成したし、憧れの舞台に立てるし、
春子さんと鈴鹿さんは和解したし、順調^^v
噂は本当だったのね、鈴鹿さんと太巻が同棲していたこと。
はは、仕事のパートナーはイマイチでも、夫は最高だと。
そういえば、春子さんの夫役の尾美さん。
映画「飛んだカップル」で共演していましたね。
それから月日がたって再び、同棲したし(映画撮影中の間のみ)
一層のこと、80年代のオマージュとして、薬師丸さん主演の映画はいかが?

「あまちゃん」のように何度でも観れる、読める作品の反対に、
一度きりでいい作品もあります。さて、本題(コホン!)
タイトルは、漫画のタイトルではございません。
私の想いでございます。

学生時代の時・・
好きなヒロインと憧れの男の子の恋に胸がときめいたあの頃。
自らも恋として気分になったり、夢心地になったり
ハラハラドキドキしたり、泣いたり、笑ったり。
幸せ気分を味わったあの頃。
ラ大好きなヒロインが大事な人を結ばれると、いつまでも余韻が残ったものです。
話が完結した時、大好きなふたりは幸せになっていると、
心の中で生きていたものです。

それから時はたち、かつての名作漫画の続編が登場しています。
前々回の「生徒諸君!」の続編も然り。
「エースをねらえ!」のように前回よりパワーアップする作品もありますが、
逆もあります。
逆の場合、面白くないだけならいいですが、夢を壊されると
過去の作品が否定されたようで、もう読みたくなくなります。
なんだかんだと言っても、作者が描いているものですから、何もいえませんが.
大好きな作品だからこそ、希望は持ちたいものです。
スポンサーサイト

category: コミック

tb: 0   cm: 2

△top