マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙

今朝、雪が降っていたので、まだ冬に逆戻りかと思えば、
今は晴天です。
そのため、コートは既に厚手のコートからスプリングコートですが、
まだブーツは離せません。
早くパンプス、サンダルを履きたい^^;

本日、「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」を鑑賞しました。
マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙 コレクターズ・エディション [DVD]マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙 コレクターズ・エディション [DVD]
(2012/09/04)
メリル・ストリープ、ジム・ブロードベント 他

商品詳細を見る


恋に落ちたシャイクスピア」「シャーロック・ホームズ」「マーガレット・サッチャー」と
イギリスを舞台にしたシネマが続いてます。これもマイブーム?

「鉄の女の涙」をいうタイトルから、
イギリス唯一の女性首相サッチャーのドラマを描くだろうと想像はしていました。
見事にビンゴ!^^v
小面倒な政治的ドラマではなく、マーガレットそのものの生涯を描いているため、賛否両論にはなるでしょう。
賛否両論は、どんな作品にもつきものですが..

ちなみに私は良いという評価です。
「鉄の女」を呼ばれたマーガレット・サッチャーは政治手腕は見事ですが、
彼女も夫がいて、子供がいるだだの女性であり、
そのため愛を犠牲にしたのではないかという思いが切々と描かれていました。

現役から現在までのサッチャーを演じたメリル・ストリープの演技には脱帽!
さすがは大女優という貫禄をみせてくれました。

詳しくはレビューを書きます。

スポンサーサイト
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
プロフィール

 LUM

Author: LUM
女性、既婚
9月23日、A型

(趣味)
カメラ、旅行、映画、読書

ラムの本館リニューアルオープン↓
http://homepage3.nifty.com/pageone/(休業中)

映画&本のBlog「ラムの映画&本ライフ」↓
http://lumcinema.blog.fc2.com/?page=0

BBS(お立ち寄りくださいね)↓
http://www1.rocketbbs.com/412/neko1308.html


(マイカメラ)
CANON EOS 60D
OLYMPUS PEN E-PL6

HOLGA 120
BONZART
デジタルハリネズミ

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
15339位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5788位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる