Life

ラムの日記&趣味のカメラ、旅行の部屋です。

バンクバー五輪 

 

明日で閉会式。
ついこの前、開会式と思ったら、あっという間でした。
これで、睡眠不足ともお別れだ~

日本中が湧いた女子フィギュアですが、
一番印象に残ったのは真央ちゃん。
トリプルアクセル3回成功、感動しました。
真央ちゃんは織田君同様、4年待っての五輪のせいか、
私的、応援していた選手です。
それが、ジャンプが高い評価されない採点方法のせいか、
私としてもすっきりしないものがありました。
ジャンプだけがフィギュアではないと思いつつも、
ジャンプはフィギュアの華ですよ。
プルシェンコの気持ちがわかるような。
私的は真央ちゃんのしなやかな演技は、まさに氷上のバレエ。
最初は暗いと思った「鐘」も聞いているうちに壮大な浪漫を感じました。
それを演じきる、それも大変なプログラムを演じきるのは大変だったあろう。
新しいことにチャレンジする真央ちゃんは素晴らしい、
これからの可能性も秘めている、期待します。
金メダルの選手だからといって、印象に残った選手ではない。
長野五輪のキャンデロロで、つくづく感じたから。

私が一番印象深い、今も思い続けているキャンデロロ。
氷上のディカプリオと言われた金メダルのクーリック選手も好きだったけど、
一番はあなたです、キャンデロロ
ビデオを何度観て、もううっとり
彼が活躍した頃が懐かしい。
今は彼みたいな選手はいない
(私的)あなた以上の方は現れません。

キャンデロロって誰?どんな人だったけ?と思う方、
私のように彼の虜になった方、↓をどうぞ♡♡♡



スポンサーサイト

category: スポーツ

tb: 0   cm: 4

△top