Life

ラムの日記&趣味のカメラ、旅行の部屋です。

おくりびと 

 

本日、映画「おくりびと」を観てきました。


おくりびと [DVD]おくりびと [DVD]
(2009/03/18)
本木雅弘、広末涼子 他

商品詳細を見る
観に行くなら2月、旅行が終わってからと予定していたんですが、
偶然にもアガデミー賞受賞の時期と重なってしまったんですよ。
そのせいか、劇場は「おくりびと」の観客でにぎわっていました。
もち、劇場も満席。
前もって、PCで予約してよかった!
でも、駐車場も混んで、上演時間ギリギリに会場入り。
チケット予約したから、行くのは余裕で..というのは甘かったッス^^;

肝心の映画は「よかった」「感動した」の一言です。
美しい山形の情景、チェロの音色、
静かな時間の流れ、
派手さもなく描いているため、まるで芸術のような..
時にはコミカルに、時には涙を誘い、
義理人情を描いた本作は、
日本映画の良さを充分に出し切った作品でした。
オスカー受賞するだけのことはあります(と言っても他の作品はわかりませんが)
モックンの演技はまるで芸術家のような感じでよかったですが、
山崎さんの演技が一番印象に残りました。
「クライマーズ」の堺さん、「xの献身」の堤さんを押さえての
日本アカデミー助演男優賞を獲得しただけのことはあります。
脇役、ちょい役の人もいい味を出していたし。
でも、広末さんがのノミネートしただけの演技していたかは疑問(--;
おーーーと、れびゅ~を書いてしまいそう。詳しくはれびゅ~にて、只今、作成中。

舞台になった山形はいいとこですよ。
NKエージェント、オーケストラが演奏された撮影場所である酒田市は
3年前の秋に行ってきました。
sakata061.jpg
sakata062.jpg(酒田市日和山公園にて)
思えば「たそがれ清兵衛」など藤沢作品は山形だし、
「スウィングガールズ」も、昔の一世風靡した「おしん」も山形だし。
今年も行こうかな^^



スポンサーサイト

category: 映画

tb: 0   cm: 0

△top