Life

ラムの日記&趣味のカメラ、旅行の部屋です。

熱中時代に 

 

熱中しております(爆~)
昔懐かしい、私にとって思いが深い「熱中時代」を観て以来、
再びはまってしまいました。
やっぱ、北野先生は好き。
で、今日、続きが観たいとばかり、レンタルショップに行ったら、
借りられていました(号泣)

次に観るのはいつになるやら..運がよければ、近いうちに観れるけど、
観た4話までをメモします。

1話
今でいうフリーターだった北野広大は、先生採用の通知が届き、念願の先生に。
北海道の話をしたり、子供のいたずらには決して怒らない北野先生。
子供たちの笑い声がいい。でも、初回の授業で生徒を怪我をさせてしまい..

2話
PATのお母様たちの攻撃ですっかり自信をなくしてしまう北野先生。
辞めたいと行った時、本気で怒った校長先生。温かみのあるいい人、私も思わずウルウル~TT
昔は見えなかったけど、失敗もあれば、自信をなくすこともある。
一歩ずつ成長している先生を観ていけるんだなと思いました。

3話
いいところで、気になるところで終わる、だから次も観てしまう。
これぞ、ドラマの王道。今のドラマにない魅力を感じます。
桃子先生の涙で終わった前回、父のことで悩んでいたとは。
UFOを見かけた人がいると生徒に話したら、子供たちは即行動!
怒る父兄に「その行動力は実にすばらしい」という校長先生の言葉に、感動してしまいました。

4話
生徒たちと紅葉狩りを約束したのに、父兄から止められ、
行けなくなった子供のことを考え、怪我をしたと嘘をついてしまった北野先生。
本当のことを話せば、「お前のかーちゃんが言いつけたんだろう」といじめが出てくる。
子供を考えてくれる、本当に優しい人だな(涙)
その生徒たちが怪我のお見舞いにきてくれた生徒たち。
先生の冥利につきるね~、私も生徒だったら、見舞に行きますとも。
嘘ついたことを生徒に話そうとしたら、「今日、一日、その足で子供たちを遊びなさい」
子供たちは嬉しそう。

さて、5話以降も楽しみです。

「熱中時代」知らない人、懐かしいと思う人、
ここをクリック
この前放送された「SONGS」も観れます。


スポンサーサイト

category: ドラマ

tb: 0   cm: 2

△top