Category: 本  1/2

自己啓発本

本日は曇りなり。でも、暖かいのは嬉しいッス。本日の一枚↓この前、ハイウェイでの撮影です。使用したカメラはαくんにジオラマモードがないのが寂しいかな^^昨日、最近本を読んでないと書きましたが、自己啓発本を読んでいました。、タイトルから”これは”と思い購入しました。内容はわかりやすい。書かれている通りになれば、理想的でしょう。頭ではわかっていても、行動するのは難しいと思う私は肌に合いません。逆に凹みました...

  •  2
  •  0

2011年、Best Book

No image

お待たせいたしました。去年のベストブックを発表します。と、言っても、後半は停滞気味で、発表するほどの数はありませんが^^;第3位 純平、考え直せ ダークな話でありながらも、温かみがあるのは奥田ワールドだから。人はひとりではないと感じさせてくれました。第2位 砂漠 どこにでもある大学生活の話を、事件あり、笑いがあり、涙がありのコミカルなテンポで読みやすかったです。 伊坂さんといえば、キャラ作りが上手...

  •  0
  •  0

紫のバラの人

ネット友shortさんから「ガラスの仮面」借りて読んでます。いつ読んでも、名作!「紅天女」の後継者をめぐるマヤと亜弓さんの熾烈な演技や人間ドラマばかりではなく、幻の名作「紅天女」をめぐるエピソードなど、内容も盛り沢山で、長く連載しているのに、目が離せない展開にワクワクさせられます。天才マヤは魅惑なキャラですが、マヤをライバルに勝負を挑む亜弓さんの心の葛藤、「紅天女」に対する執着心、彼女こそ話を動か...

  •  0
  •  0

キャンディ・キャンディ

今日は真夏たいに暑かった~まだ5月だというのに、今年も猛暑か?今年もお肌は大丈夫かしら?と心配なので、出かける際には、日光対策は万全にしております。最近「キャンディ・キャンディ Fianl Story」を読了し、本日、レビューupしました。原作者・名木田恵子(水木杏子)さん著、30才代のキャンディを描いたストーリー。当時の回想、キャンディとキャラたちのやり取りの手紙で綴られた文章は綺麗。そういえば...

  •  0
  •  0

コミックのれびゅー

No image

shortさんからお借りしたコミックのれびゅーをサイトにupしきれないものをb日記にupします。「星くず」昔、読んで感動したことが蘇りました。人生とは何か、主人公由布子を通じて熱く語っていた作品です。なお、由布子の娘「由似シリーズ」は、由布子に似るようにと名付けられたことで、グレてしまった由似には同情くらいで、「星くず」のような感動はないです。★3.5「七年目のかぞえ唄」作者の曽根さんの作品のたい...

  •  0
  •  0