FC2ブログ

わが街の風物詩 

2019, 02. 09 (Sat) 10:09

春のような天気から一転、
今、冬型の天気が戻ってきました。

寒さを吹き飛ばす、
わが街の風物詩「サンキュー祭り」が今月中開催されています。
「サンキュー」とあるように39円で販売されている「サンキュー祭り」
20190205_102542_HDR.jpg
↑一箱10個入り390円(税込420円)。

はい、今年も食べまくりましたよ^^
去年は大雪でさほど並ばなくても購入できましたが。
暖冬の今年は行列になるだろと、
開店30分前に並んで正解!
開店後、すぐ購入できました^^v

皮は柔らかく、
中はたっぷりのカスタードクリーム。
創業以来と変わらぬ、慣れ親しんでいる味のよさ。
うま~、何個でもいけそう^^

甘いものを食べた後は、
どうしてもしょっぱいものが食べたくなる、
新潟はお米の産地であるだけ、おせんべいも美味しい^^
20190207_124216_HDR_20190209101134377.jpg

↑直営店で購入してきました。


まんぷく」「いだてん」「トウサツガガガ」の他に観ているドラマは
ゾンビが来たから人生を見つめなおした件

タイトルから面白そう、
ゾンビと聞くと響いてしまう私は、
日本版のゾンビドラマはどんなものかとワクワク^^
録画した4話を一気に観たら面白い。
アメリカのゾンビ(「ウォーキングデッド」)はゾンビ出現と同時に暴動、
生き残りをかけてゾンビ殺し、又は人間同士の殺し合いだけど、
日本はパニックにはなるものの、ゾンビを殺そうとはしないし、
人間同士の殺し合いもない。
お国柄が現れているなと思いました。
ゾンビ出現によって、当たり前だった生活が当たり前でなくなった時、
タイトルのように、自分の人生を見つめなおすストーリー。
最終回はどうなるだろうと、今から楽しみです。

思えば「いだてん」も従来の大河のように重々しさはなく、
殺伐としてないし、悪人もいないから安心して観ていられし、
「まんぷく」もアクの強いキャラはいても、笑いと明るさがある。
これは、やはり脚本がいいと思いました。

最近、NHKはいいドラマを創りますわ^^
スポンサーサイト

ボヘミアン・ラプソディ 

2019, 01. 28 (Mon) 23:48

今シーズンは雪が少ないですが、
寒くて出かけるのが億劫でした。
やっとエンジンかかかり、今年初の映画館に足を運びました。
_MG_9785.jpg
↑庫出しフォトです。”早く春が来ないかな”


観た映画は「ボヘミアン・ラプソディ

Queenのフレディ・マーキュリーを描いた伝記作品。
「伝説のチャンピオン」「ウィ・ウィル・ロック・ユー」などの名曲などは知っているくらいで、
フレディやqueenそのものを詳しく知らない私としては見応えがありました。
特にライブシーンは、前列で見たかったくらい。
詳しいことは、只今、レビュー作成中。

今年から始まった新番組でイチオシは「トクサツガガガ
”特撮オタクであることを秘密にしているOLが、、
日々の生活ではピンチに陥るその時、
彼女の頭の中では特撮モードに切り替わり、ピンチを救う”
私は特撮はあまり見ませんが、
少数派が故に自分が好きなことを声に出せない、
親に理解得られないどころか反対されることも、
価値観を押し付けられることも。
ヒロインと共通することが多くて感情移入してしまいました。
特撮のシーンだけでもクオリティーが高くでびっくり。
ゴールデンボンバーが歌う主題歌にもはまりそうです。

今年の大河ドラマ「いだてん
近代が舞台のせいか、従来の大河というよりは朝ドラを観ているような。
まだ面白いとか、はまるまでにはいかないけど、
これから話が動き出してきそうだし、
なにが飛び出すかわからないクドカンの脚本。
さて、どうなるか、今後も観ます。

朝ドラ「まんぷく
ラーメンつくりに入りましたね。
理不尽な罪で何度も逮捕されたり、富を得たと思ったら
貧乏になったりと波乱万丈の人生ですな、萬平さん。
誰にも思いつかないラーメンを発明する萬平さんの姿にワクワクしたり、
萬平さんを信じるフクちゃんにほっこりしたり。
朝から心が温まってます^^

大江戸紀行 2019新春3 

2019, 01. 25 (Fri) 13:39

遅ればせながら、大江戸紀行の続きです。

次の朝、朝食、身支度を整えた後、皇居に向かって歩きました。
皇居に近づくと市民ランナーが走ってる、走っている!
皇居ランは人気だけあって、大勢の人が走っていました。
で、ランナーと同じように右回りで、
テクテクとマイペースで皇居の周りを歩きました。

幕末、暗殺事件で有名な桜田門↓に到着。
20190106_110755_HDR.jpg

桜田門から皇居外苑へ。
皇居を訪れるのは約40年前、はとバスでの見学以来です(年がばれるな)。

人気スポット、伏見櫓皇居正門石橋
20190106_111248_HDR.jpg

大手門に着くと、荷物検査後、中へ。
皇居に入れるのね、とんだ勘違いで^^;
皇居でも東御苑です。
昔、はとバスツアーで皇居を訪れた時は外苑のみだったので、
東御苑は初めて。

東外苑は、旧江戸城の本丸・二の丸・三の丸の一部だけあって
広い、広い^^
20190106_122732_HDR.jpg

都会のど真ん中と思えない
だけど、都会なんですよね^^
20190106_113456_HDR.jpg

歩くだけでもいい運動になるし、
花の季節、紅葉の季節にもう一度訪れてみたいです。

東京駅に戻って、ランチは江戸前寿司↓
20190106_135031_HDR.jpg
江戸のお寿司は美味、美味^^

新宿に向かい東急ハンズを巡った後は、フルーツパーラーでひとやすみ。
20190106_164102_HDR.jpg
春らしくいちごわーるどのスィーツは美味^^


外に出ると日が暮れ、イルミネーション↓が彩っていました^^
20190106_171339_HDR.jpg

都会によく映える。
20190106_171353_HDR.jpg

お気づきかと思いますが、今回の撮影はすべてスマホです。
車は荷物の心配はしなくていいけど、
都会は持ち運びをしなくてはならないので軽い方がいい(面倒だな^^;)
都会だとカメラは出しにくいし、第一ストーカーと間違われそう。
でも、綺麗な景色を見るとやはりカメラで撮りたかったと思ふ。

その後、東京駅に行き、土産と弁当を購入して、帰宅へ。

以上、2019年新春大江戸の旅でした。
最後まで読んでくださってありがとうございました。

大江戸紀行 2019新春2 

2019, 01. 17 (Thu) 21:54

前回の記事の投稿はら大分時間が経ちました。

あれから瞼が晴れて、PCに向かうことが出来なかったです。
PCを開いても、保存していたレビューの投稿、
記事の閲覧くらいで、長時間は無理ーー;
ううっ、今年は浅草で大吉を引いたのに・・
おっと、前置きが長くなりました。
前回の続き。

両国を後にして、神田川沿いを歩き、浅草へ。
20190105_162820_HDR.jpg
↑途中、スカイツリーが見えたのでパシャリ^^

観光地なのか、初詣なのか浅草境内は人が多いこと^^
まずはお参りをして、今年最初のおみくじを引きました。
番号を引いたおみくじを見ると、やった大吉
ちなみに旦那は
あらら・・と思ったのは私だけで、旦那曰く
「凶引いた方がいいことあるだよ。だって以上悪いこと起きないし。
凶の方が数少ないしね」
と、のーてんき。
それが本当のようで、去年末は腰痛、東京旅行後は目の周りの腫れ。
ううっ、大吉はどこへやら。
ともあれいいことがありますように。

20190105_171742_HDR.jpg
↑ライトアップ、綺麗でした。

寺を後にし、夕食をすませ、浅草演芸ホールへ!
20190105_183947_HDR.jpg
新春とあって、大勢の落語の面々が勢揃いしました。
大勢のせいか、持ち時間は少なかったけど、
新春早々から笑った!楽しかったです。

その後は宿泊のホテルへ。
ホテルは千代田区内。
スマホを頼りに電車を乗り換え、そこから歩けど道がわからず。
ホテルに電話をかけて場所を確認し、やっととうちゃんこ。

ホテルで紙面の地図を見てわかったですが、やはりスマホよりは紙面の方がわかりやすい。
地下鉄の地図もそう。スマホは使い慣れていないせいなのか、どうも合わない。
思えば、スマホ持つ前はすべて紙面でした^^
なんか最新のものから取り残されていくような・・^^;
まあ、自分でわかりやすいのが一番だよね。

で、次の日と続く。

大江戸紀行  2019 新春1 

2019, 01. 10 (Thu) 23:02

「平成最後のお正月の東京に行きたいね」と急きょ決まり、
この前の土日に行ってきました、大江戸へ^^

うっすらと雪が積もった日本海から新幹線で一時間と40分。
東京にとうちゃんこ。まず向かったのは両国
20190105_135917_HDR_20190110223612853.jpg
両国といえば、国技館。
去年のように博物館が見れるのかなと思ったら休館。
で、門の外からパシャリと一枚^^

国技館の隣に隣接したいるのは「江戸東京博物館
去年は休館日だったですよ。
中に入ると広い、広い。
まずは再現された日本橋を渡り、
その先には、ようこそ大江戸わーるどへ^^/
20190105_102839_HDR.jpg
↑当時の大江戸の町並みをリアルに再現。
ひとり、ひとり、まるで本物かと思うくらい細かい^^

20190105_113736_HDR_20190110223747583.jpg
からくり人形が上演されていました。
ネタ晴らしの人形と並んでます。

当時の城や街並みの再現ばかりではく、
庶民のくらしも再現されていました。
20190105_114801_HDR.jpg
↑江戸時代の江戸前寿司。今とは違い、おにぎりくらいの大きさです。

20190105_120848_HDR.jpg
↑大江戸の歌舞伎を再現。

江戸から明治へと舞台は移り、
20190105_123457_HDR.jpg
↑こちらは明治の東京。
20190105_124151_HDR.jpg
↑クラッシックカー。古き良き時代を感じますなあ^^

大正時代の関東大震災、昭和の大空襲と被災となり、
その度に復活してきました。

そして東京五輪↓
20190105_130458_HDR_201901102233394e3.jpg

今年の大河ドラマ「いだてん」です^^
Good Timing^^v
その後は現代へと展示物が続き、当時懐かしかったものを見かけると、
思わずテンションが上がりました。(来場された方もそうですが)
写真をupできないのが残念。

さて、博物館を出たのはもうお昼もとうにまわった2時近く。
ランチは大江戸の海鮮丼↓

20190105_141826_HDR.jpg
やっぱ本場江戸前のお寿司は美味しい(*´ω`)┛

別腹であんみつ↓を頂きましたo(^▽^)o
20190105_144946_HDR.jpg

美味しかった!童は満足じゃと腹ごしらえした後は浅草へ^^

続く。

※「大江戸紀行 2019新春」と改題しました。